« 古着を売って、休みも黒字 Buffalo Exchange & Tart Cafe | トップページ | ヒューストンのFMラジオ局 2010 update! »

2010年6月19日 (土)

男のガソリンスタンド、女の美容院? "Cafe Yummy"

まだ余り知られていないけど、安くて、ちょっと毛色の変わったチャイニーズの店に行ってみた。

“Cafe Yummy"という名前からはとてもチャイニーズとは想像できないが、現地に行ってみるとちゃんと中国語の店名も併記されていた、その名も「老汤钙骨店」。「老汤」はまぁ「湯さん」という人名、「钙」はカルシウム、「骨」はそのまま「骨」、の「店』?

Cafe Yummy(老汤钙骨店)
9888 Bellaire Blvd (←Sinh Sinhとか黄金超級市場のあるでかいモールの北東の奥)
Houston, TX 77036
(713) 777-5599

店内は昭和の山小屋の風情で、今にも奥からフォークギターを持った若人(昭和風)が出てきそうな雰囲気、益々中国料理とは思えないが、メニューはしっかり四川や西北系の料理が満載、しかも安い。

ここを紹介してくれた中国人の同僚によるとおすすめは店名にもなっている「钙骨」鍋。

Gaigu

日本語読みすると「ガイコツ鍋」になってしまうが、どうやらラーメンでよく使う豚骨をぶちこんだ白濁スープで骨髄やらコラーゲンがじゃぶじゃぶ入っているらしい。そのほかキノコや野菜類、ユバが入りカロリーも低めということで台湾やら華南地方でどうやら近年流行っていたようなのだが、最近はめっきり中国に行く機会が無いので全く知らなかった。

豚骨についている軟骨を食べながら、スープを飲む。確かに旨い。滋養強壮に効きそうな漢方の香りもする。

ということで2−3皿の料理と共に鍋も完食。料理はだいたい4−6ドルと安いが、この鍋だけは16−19ドルと高い、だけど5人で食べても十分の量だったから一人あたりは10−15ドルで行ける。

ところで、このガイコツ鍋、本国では「男人的加油站、女人的美容院」というキャッチフレーズで呼ばれているとか。直訳すると題名の通り。要するに栄養がついて美肌効果ありってことですな。

今日のBGM: "Foolish Heart"(Steve Perry)

|

« 古着を売って、休みも黒字 Buffalo Exchange & Tart Cafe | トップページ | ヒューストンのFMラジオ局 2010 update! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26854/48675866

この記事へのトラックバック一覧です: 男のガソリンスタンド、女の美容院? "Cafe Yummy":

« 古着を売って、休みも黒字 Buffalo Exchange & Tart Cafe | トップページ | ヒューストンのFMラジオ局 2010 update! »