« ブルーボネット前線到来 | トップページ | マイケル・ジャクソン発見ウィーク »

2010年4月10日 (土)

Sushi Raku ダウンタウンの新顔

ダウンタウンに新しい寿司屋ができたとの噂、開店4ヶ月の新顔をチェック。

Dsc00055

Sushi Raku
3201 Louisiana st. Ste 110
Houston TX 77006
713.526.8885
www.sushi-raku.com

先ずこの電話番号がやや怪しい(中国人は8が続く電話番号だ大好き)なと思ってwebでいろいろreviewサイトをチェックしたら案の定、GMはパトリック-チュウ、やはり中国系のなんちゃって寿司屋か? と、しかしチーフシェフTakaなる日本人、で鮨の評判も概ね好評、で現場検証に。

土曜の午後、ダウンタウンは人影まばら、LousianaとErginの角の路面店なので迷わず発見できるのはまる。駐車場は真横に自走式のパーキングビル(当然無料)と、恐らく混雑する平日の夜対応だろうか、店の斜め向かいの角地にある路面パーキングも確保しているらしく「Sushi Raku Customer Only」と看板が出ていた。

店内はかなり広め、独立したバーもあり、席種もカウンター、普通のテーブル、ソファー席、そして個室と色々なニーズに対応できそう、インテリアは白、黒、赤の配色のレトロっぽいフュージョン、まぁRA SushiとかUptown Sushiの系統だが、好感が持てたのは昼間だったせいか音楽がやかましくなかったこと(Uptown Sushiは昼もうるさいが)これなら日本人客の接待にも使えるレベルだろう。

Dsc00053
メニューの片隅の目立たないところに隠れていた「ちらし」はかなり満足度の高い一品。魚の仕入れには相当の自信を持っているらしいが、ネタ一つ一つかなりのヴォリューム感あり、ごはんを大盛りにしても対応できそうな量である。ただ、ごはんとネタの間にまんべんなくピンクの田麩がまぶしてあるため、甘みがちと気になる。苦手な人は注文時にでんぶ無し指定をすることを進める(英語でどう言うかは自己解決で)。


Dsc00054
かたや握り盛合せ8カンはこんな感じ。これにお好みで追加しようと思ったので、注文時に「盛合せの8カンってネタは何?」と聞いたが、頑に「シェフのチョイス」との回答だったので、やむなく現物が来てから追加することにした。お好みのメニュー価格は2カン分の値段。ウニとイクラとホタテを追加するも、ウニは品切れだったので、トロに変更。 

ところで、楽しみにしていたオマール海老とウニの茶碗蒸し。
ウニ品切れの情報に不安を募らせていたが、案の定、どこを探してもウニらしき食材は発見されず、メニューの説明書きはあくまで材料の在庫状況次第ということなので要注意。

それにしても最近開店する和食店(特に鮨系)は中国人経営のところが多い。恐らくアメリカ人(特にテキサス界隈の人々)には区別などつかんだろうし、そのうち鮨は中国料理屋のメニューになってしまうかもしれない。

Dsc00019
さて、今日から2日間はハーマンパークで恒例のジャパンフェスティバルが開催されているのだが、こちらでも目立ったのが中国系の出店。こちらたこ焼きを売りにしていた店の看板は中国語満載でスタッフも皆中国語。ジャパンフェスティバルにまで浸食する中国パワー............恐るべし。

今日のBGM: "Across the Midnight Sky"(Al Jarreau)

|

« ブルーボネット前線到来 | トップページ | マイケル・ジャクソン発見ウィーク »

コメント

久しぶりに覗いたら、最近はマメに更新してるんだすな。
これからはちょくちょくお邪魔しますね。

13マイル…、前回よりスリムになったかな(笑)。

投稿: Kazz | 2010年4月12日 (月) 04時21分

Kazzさん

期待を裏切るのは得意なのでまた暫く更新が滞るかもしれないですが、ま、忘れた頃に覗いて頂ければと。

投稿: 家元 | 2010年4月18日 (日) 19時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26854/48055407

この記事へのトラックバック一覧です: Sushi Raku ダウンタウンの新顔:

« ブルーボネット前線到来 | トップページ | マイケル・ジャクソン発見ウィーク »