« Little Sheep Hot Pot (小肥羊火鍋) ヒューストン店オープン | トップページ | Rest In Peace, Michael »

2009年5月31日 (日)

MENIL Collection - 掘り出しものの美術館

ピックアップトラックにカウボーイ、BBQ、音楽はカントリー....無骨で田舎、文化芸術とはほど遠いイメージのテキサス(まぁ現実もほぼそれに近い)だが、オイルマネーのお陰で全米第4の都市(ほんとか?)となったヒューストン、よく見るとあちこちに文化芸術を楽しめるスポットもちゃんとある。

ヒューストンのダウンタウン近くにひっそり佇む美術館「メニル・コレクション」、全く期待していなかった場所にこんなに癒される空間を見つけたときは嬉しで興奮してしまった。

Menilcollectionentrance

1987年オープンのここは入館随時無料(この時点ですでにかなり癒される....)、しかも週末も開いているのが嬉しい(月、火が休館)。

大通りから2ブロックほど入った閑静な住宅街の中にあり、人通りもまばらな一角、Renzo建築のたてものもシンプルで美しい。で、また癒される。

メニル家(John & Dominique de Menil)は石油サービス分野の最大企業Schlumbergerのトップ、さすがに石油産業本拠地のヒューストンらしい。

現代美術作品が多いのも、癒される理由の一つ。どうしてもすぐNYに行ってしまっていたが、ヒューストンに駐在していなかったらきっと一生ここに来ることはなかっただろうと思うと、何だかすごく得した気分。

★ここのこれ:注目はRene Magritteの作品群。

JohnとDominiqueのどちらがこの画家を好きだったのかはまだ知らないが、数々の作品を間近で見ることができる(物理的には触ることもできる環境)。
Magritterenegolconde31006092245
Rene_magritte_l_empire_des_lumieres

Menil Collection
1515 Sul Ross Street
Houston TX 77006

今日のBGM: "Ironside"(Quincy Johns)

|

« Little Sheep Hot Pot (小肥羊火鍋) ヒューストン店オープン | トップページ | Rest In Peace, Michael »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26854/45198397

この記事へのトラックバック一覧です: MENIL Collection - 掘り出しものの美術館:

« Little Sheep Hot Pot (小肥羊火鍋) ヒューストン店オープン | トップページ | Rest In Peace, Michael »