« クリスマスプレゼント | トップページ | Post Oak周辺散歩 »

2007年1月21日 (日)

クリスマスプレゼント 後編

しかし2006年は終盤、トラブルの連続であった。

まぁ心身とも疲労の極地だったが、風邪や怪我がなかっただけでもよしと言うことなのかもしれない。 大雨の中、高速ではるかかなたの工場へ行った時、レンタカーのタイヤがパンクしたり、アパートの配管が水漏れしたり、雑用が無い日がほとんどなかった気がする。

ともあれ2007年が明けた。日本の紅白では何やら事故があったらしいが、それどころではない。PCとデータを回収しなければならない。

3日、NYの始業を待ち(こちらは2日から営業しとるっちゅうねん)、IT部門に電話。ごく冷淡にPanasonicで診断しているので連絡待ち、と。督促してね、でもってとにかくHDDは守ってねと念を押して一週間。

10日、ついにPanasonicからPCが戻ってきたとの連絡あり、曰く「メインのプリント基盤を交換したらしい」との回答。それって不良品だったんちゃうの?そんなんでデータ消失したら訴訟できるんちゃうの? IT部門による再度のセットアップとデータ確認のため、2日かかり、その後、ピザのようなひらべったい段ボールに入って、ポーンとFEDEXで届いた。

さて早速中身確認。と、立ち上がり画面でシステムに入るパスワードが思い出せない。あれなんだっけ?何しろ新しいシステムで新しいパスワードをもらってちょうど暗記できたころに壊れて1ヶ月使わなかったので、すっかりパスワード(またこれがメールを見に行くまで3つもある)が浮かんでこない。恥をしのんでまたIT部門へ............

漸く立ち上がったPC、My-Documentの中身は無事に存在! 急に脱力。

而して、メール、inboxをクリック...........ん?沈黙?普段より時間がかかったのはサーバーにたまった未読メールの数が多いため(そりゃ23日分だし)と判明。そして、ピポッ♪という音とともに、表示された真っ黒なメール群。更に脱力。

ソートして、仕事や人事関係で要回答なものを探す、次から次へと出てくる期限切れや明日が期限の手続きの数々、そしてえらい人からの依頼のメール、日付は12/26!?やばい! とはいえ、dataを失っていないことでなにより安堵してまた脱力した。

当時のBGM: "Starting Over" (John Lennon)

|

« クリスマスプレゼント | トップページ | Post Oak周辺散歩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26854/13612471

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマスプレゼント 後編:

« クリスマスプレゼント | トップページ | Post Oak周辺散歩 »