« 縁あって、赤いギター | トップページ | Get Back! »

2006年6月19日 (月)

コード、コード、コード

またギターにも触れぬまま一週間過ぎ、週末。

今週はギター教室も休講、ということでせめて自習せねばと、コードの復習に勤しんだ。赤のサイレントギターは、”Red Robin”号と命名、相変わらず、物から入り、格好だけは整える自分を冷ややかにみてしまう。

さて、ネットで紹介されていたアコギの指導サイトをあれこれみながらコード解説があるものを物色、教室でならったE,D,A,Gなぞを練習してみたが、なんだかGが違和感。
よーくみると、1弦は同じだが、5,6弦で使う指が習ったのとちと違う。教室では6弦3フレットに中指、5弦2フレットは人差指と習ったのに、サイトではそれぞれ薬指、中指となっている。で、こっちのがすごくきつい。何が?って、小指と薬指が裂けそうに遠くて押さえにくい。

で、また調べてたら、どうやら色々なやり方があるらしく、どちらでも良いものの、コード進行の便宜を考えると後者が良いらしい。うーむ、また苦手な選択肢だ。今楽をするか、苦労しとくか。

しかしサイトでみてたらコードで想像以上にたくさんあるのを知って少し不安になってきた、G on Aって何だ?sus4って何?dim? う゛〜、何曲もレパートリーのある人達はこーゆーコードも全部覚えてるんだろうか、あっ頭痛が。

気分転換に映画を見ることにしたが、たまたま意味不明のタイトルだっが「マルホランドドライブ」を選択したのが間違い。天気悪いんだからせめて脳天気アクションにすればよかった。

ナオミ・ワッツがこんなことしてたのね?
という部分はびっくりしたけど、デビッド・リンチ作品全開で何が何だか混乱してきて、自分のみる悪夢のこともごっちゃになってくる。

何だか今日は低気圧のせいか、ぼーっとしてすっきりしない。

今日の怠惰なBGM:"Lonestar" (Norah Jones)152771783_53s

|

« 縁あって、赤いギター | トップページ | Get Back! »

コメント

「マルホランドドライブ」ですか(笑)
そりゃ、滅入りますよね。。

指使いも、音も、似てればいいんじゃないですか? ワインでも飲みながら、楽しんでください。

投稿: OdaibaWind | 2006年6月23日 (金) 19時47分

OdaibaWindさん、
そうですね、がっこの授業でもないので、乳と、いや遅々と楽しみます(日本語の使い方もちとおかしいですが、まぁそれも適当ってことで)。
なるほど、ワインか。
今度ギターさわるときに、酒入れてみますです。
敬礼!

投稿: | 2006年6月24日 (土) 18時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26854/10595995

この記事へのトラックバック一覧です: コード、コード、コード:

« 縁あって、赤いギター | トップページ | Get Back! »